上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.09.16 続きです…。
先程の続きでございます。
気分を悪くされる内容かとおもいます。
しかも、長文になっておりますので、お時間がございます方のみどうぞ。
すごく長くなってしまった…。(;´Д`)
時間のある方だけどうぞ…。

ライブの後、最寄り駅まで帰ってきました。
おなかが空いた為、家の近くにあるよく行く定食屋さんでご飯を食べる事に…。

入店後、ランチセットを頼む。
席に着いた直後から気になった事が一つ。右斜め横に座っていたカップルが口論をしているのだ。

盗み聞きした口論の内容は以下の通り。
彼氏はバンドをやっている様子。結構いい年な様で、それなのにバイトもせずに親の仕送りだけでバンドをやっている彼氏が彼女はいやな様子。
その事に苦言を呈した為に、彼氏の機嫌が一気に悪い方向へ…。

彼氏の言い分
「矢沢永吉を見てみろ。50すぎでもロックをやってる。」
「好きな事をやっててなにがわるい。親から仕送りを送って貰うのに年齢なんか関係あるか?」
「そもそもお前はバンドの事なんかなにもしらない。口を挟むな。」


そうこうしている内に、ビールを一気に煽った彼氏は「お前となんか飯が食えるか」と席を立ち、半分ほどしか食べていない彼女に対し、店を出るから席を立てとせき立てる。
それでも彼女は無視をしご飯を食べている。

その刹那…

彼氏は彼女をぶん殴った。
グーで、顔を。


それを見ていた店員さんが止めに入った。
その店員さんも殴り、暴れ始めた。
箸立てと自分の掛けていたサングラスを彼女に投げる。

これはあかん。あかんよ。
店内にいた男全員が立ち上がり、彼氏を押さえ込む。
左足パートを任され、押さえる僕。

それでも暴れる彼氏。

その刹那…
厨房にいた板前さんが彼氏の顔面をサッカーボールキック。

空気が一瞬凍りつく…。

鼻が変な方向に向き、鼻血を出しながら泣く彼氏。「てめー店員のくせにあjがおgsjldkヴぇふぁdgslds!!!!」何を言っているのか分からない。

他の店員さんが、板前さんを押さえ込む。
泣く女性店員。もう修羅場というか、ドラマの世界。

彼氏をもっともいいポジションで押さえ込んでいたガタイの良い男性のお客さんから警察を呼ぶように言われた女性店員さんがおまわりさんを3人連れてきた。
羽交い絞めにされ暴れた状態でも屈強なおまわりさんに押さえ込まれ外に出される。

泣きじゃくる彼女。右目の瞼が殴られた為に切れている。
「ごめんなさい。ごめんなさい。」泣きながら彼女はずっと謝り続けた。冷えたタオルを渡されると店員さんの休憩室に連れて行かれた。。

店内はすさまじい事になっていた。
散乱するとんかつ、ごはん、味噌汁。
箸立ては壊れた状態で転がっており、壊れたサングラスも落ちている。
僕の買ったばかりのTシャツも味噌汁まみれになっていた…。

おまわりさんから「事情聴取をさせて頂きたいので、待っていてください。」と言われる。その後、警察から事の顛末を事情聴取された。

外にはパトカーが来て、乗せられる彼氏。もうすっかりおとなしくなっていた。
彼女も病院へと連れて行かれた。

祭りの後の様に静けさを取り戻す店内。

店員さんから「今日は御代は結構です。」といわれて、店を後にする。ま、僕は飯が運ばれてこなかったんですが…。
他のお客さんはそれでもしっかり御代を払っていました。

その後、飯を食う気にもなれず、そのまま家に帰ってしまった。昼寝のつもりが、先ほど起きたという感じです。


あー、さすがにおなかすいた。
いまからコンビニに行って来ます。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://shotakibe.blog42.fc2.com/tb.php/568-cdb0b527
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。