上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.10.29 GET THE STAR 11.3
get_the_star_11.311/3、僕にとって絶対に外せないイベントがあります。

『2007Jリーグヤマザキナビスコカップ 決勝』の日なんです。

いくら仕事が入ろうともどうしてもこの日はキャンセルです。
プロとして失格!とどんなに他の人から言われ様が、『ごめんなさい』と頭を下げて国立に向かうでしょう。

それだけ、僕にとってはおよそ人生を左右する位大事なイベントなんです。

※上記の画像は、mixi上でお世話になっている「フロ吉」さんから頂きました。
上の画像は、ご自由に使っていただいて大丈夫な様です!
みなさんもぜひともフロンターレのアピールに上の画像を使ってあげてください!よろしくお願いします。
川崎フロンターレは、辛い経験をしてきました。
2000年にはナビスコ杯決勝まで駒を進めた物の、鹿島アントラーズにまったく歯が立たず完敗。

その年、降格。
辛いJ2時代を味わい2005年、再びJ1の舞台へ復帰。

その年からフロンターレに関わる事になった僕は、今までかけがえの無い経験・思い出を得る事が出来た。

およそ3年ぶりのサッカー生観戦。
初めてプロの選手を舞台裏で見た感動。
初めてのNAレギュラー。
初めて本人としてテレビの前に立った。
初めての競技場内で一人観戦。

リーグ中盤戦応援の中心ゾーンで応援する姿をみていてもたっても居られず、少しずつ応援の中心に近づく。
そんな人見知りな私を、応援団の方々が暖かく迎えてくれた。本当にうれしかった。
今では、競技場では応援の中心ゾーンにいないと落ち着かない体になってしまった。

初めてサッカーを見て、悔し泣きをした。
そして、うれし泣きもした。

この年、リーグ8位。惜しくも賞金圏内に入れず。
そして、G大阪にホームで優勝を決められる苦い経験をする。

2006年
初めての遠方アウェイ一人旅(京都、大阪×2)
初めて選手にインタビュー。緊張した。

その年、恐ろしいほどの攻撃力を見せ、連戦連勝!
終盤で失速し、優勝は逃したものの、見事ACL(アジア・チャンピオンズ・リーグ)出場を決める、リーグ準優勝を獲得!
リーグ最終戦、降格という現実に沈むC大阪を尻目に、歓喜に沸いたあの瞬間は忘れられない。

2007年
初めての海外アウェイ一人旅(韓国 1泊3日)
ACL出場に伴い、アジア中に『KAWASAKI』という地名を、そしてチームをアピールした熱きサポーター達。
そんな折り、一人で出来るだけ安く行きたい木部は川崎フロンターレ私設応援団「川崎華族」の皆様の暖かいお言葉から、ソウルから出発する応援団主催のツアーに参加させて頂く事に…。

暖かく迎えてくださったみなさん。
競技場に着いてからも多少トラブルはあったものの、見事な勝利。
歓喜の宴で味わった焼肉の味は一生忘れられない。


「僕は一人じゃない。」
たった一人で競技場に向かったとしても、競技場に着けば何千・何万という仲間達が居る。
それはとても心強く、暖かい。

そんな川崎フロンターレサポーターになった僕は、最高に恵まれたお仕事をさせて頂いている。
僕の仕事は、フロンターレを知っている人にはもちろん、一人でも多くのフロンターレを知らない人が番組をみて、フロンターレを知ってくれるきっかけを作っていくこと。

それが、興味に変わりスタジアムに足を運ぶきっかけになってくれたらこんなに嬉しい事はない。


11/3、一緒に戦ってくれませんか?
「声を出すのが恥ずかしい…」
大丈夫!座って手拍子だけでもいいんです。
「サッカーのチケットって高そう…」
ナビスコ杯のサポーター席は、大人1人たったの1500円です。映画を見るより安いんです!
「川崎フロンターレを知らないんですが…。」
オフィシャルサイトや、知り合いの方が管理するこちらのサイトやこちらのサイトをごらんあれ!
フロンターレの歴史がすぐ分かるはず!


皆さんの貴重な時間である2時間を、フロンターレの勝利の為にかしてください。

おねがいします。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://shotakibe.blog42.fc2.com/tb.php/550-1de12c41
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。