上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.09.12 ありえない…
本日、首位決戦・鹿島戦が敵地・カシマスタジアムで行われました。

しかし、後半残り16分3-1でリードしていたにも関わらず、前代未聞の雨天ノーゲーム。
テレビ観戦していて、耳を目を疑いました。

現地サポのみなさんの、中断中でも枯れる事のない声援、中断が決定した後に選手やサポの皆さんが流した涙…

それらを見て、そこに居られない悔しさ、悲しさがごっちゃになって涙が止まらなかった。
テレビの画面を通じてそこには確かに「サポーター」という存在に相応しい姿があった。
フロンターレのサポーターである事に誇りを持てる姿がそこにありました。

どういう裁定が下るか分からないけど、再試合も絶対勝つ!

そして今年、絶対優勝してやる!


現地に行かなかった俺ですらくやしくて寝られなかったのだから、現地組の皆さんのお気持ちは察するに余りあります。
どうぞお風邪などひかれません様に…。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。