上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.06.21 1akT=親不孝
f6cd730c.jpgこの本知ってます?
昔買った本なんだけど「新しい単位」といいます。

例えばタイトルに書いた、親不孝の単位である「1akT」は「1アカティー」と読みます。

そんな、おバカな本「新しい単位」には、世の中に定義されていなかった様々な単位が掲載されています。

というわけで「1akT」の由来を見てみましょう。

由来は以下の通り

親不孝の研究は、人気番組「ガチンコ!」を視聴することから開始されました。
しかし、映し出されるひとびとは基本単位の度合いを超えた親不孝っぷりだったため、研究材料とならず即刻中止されました。

かわりに研究材料となったのが、意外にもあの名作ドラマ「3年B組金八先生」でした。我々はそのドラマの中で、田原俊彦が学生服の下に赤いTシャツを着用しているところに注目しました。
そして、学生服の中に赤いTシャツを着ているだけで、なんとなく感じてしまうあの親不孝っぷりを略して「1アカティー」として認定することとなったのです。


(;^ω^)イミワカランww
だが、それがいい!!

ちなみに「母親に『クソババア!』と言う親不孝」は「10akT」、「『42歳、いまだ独身』の親不孝」は「2.4kakT(キロアカティー)」だそうですw

久しぶりに読みたくなって、本が入っているダンボール箱からひっぱりだしてきましたw


イベント、3日目終了!
今日は、普段と同じく子供達がいっぱいのイベントでした!!

たくさん対戦もしたんだけど、やっぱり楽しいな~☆

ちょっと疲れが溜まって来ましたが、明日も楽しんできますよ!(`・ω・´)シャキーン
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。