上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.09.26 セパハン戦
行ってきました。

ただし、今週は重要なイベントがある為に、本当に申し訳ないながらも普段のGゾーンではなくて、メインスタンドからの観戦。声は出せないながらも出来る限りの手拍子を送る事を誓う。非常に歯がゆい。うずうずする。。

試合は前後半共に圧倒的に攻めるフロンターレに対して、守るセパハンという様相。

まさに死闘だった。後半からでもGゾーンに飛び込みたかったが、前半の戦いから逃げている僕にその資格はない。

手に汗握る接戦は延長戦でも決着が着かず、PK戦に突入。

残念ながら敗戦。
高校2年の時の選手権予選でPK戦を経験しているだけに、この辛さは痛いほどよく分かる。

ただただ、泣くばかりだった。
帰りのバスの中でも思い出して涙が出てしまい、周りのサポーターに励まされた。

とても暖かかった。けど、余計泣いた。

僕はここまで戦い抜いた選手と、選手と共にどこまでも着いていくサポーターに心から感謝したい。

夢をありがとう。
そして、いつか再びこの舞台に立つために、これからも一生、最大のサポートをしていこう。

しかし、まだまだリーグ戦は続くし、ナビスコ杯、天皇杯と初タイトルの可能性は十分に残されている。
今シーズン最後の最後まで戦うぞ!!!


※写真も何枚か撮ったけど、今日はアップする気なし…。
ごめんなさい。そして、お休みなさい。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。