上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いよいよ夏本番、8月に突入ですな!☆-ヽ(*´∀`)八(´∀`*)ノイエーイ
海に、山に、行楽地にと色々と出かける機会が多くなってくるでしょうけど、夏バテに負けないように夏を乗り切りましょー!

さて、今日はちょっと大人ぶって久々にご意見おば…。
『五輪招致巡る福岡市長発言にアーチェリー連盟が抗議』

うーん…。(´ε`;)
オリンピックの招致活動でお互い競い合うのは良いが、こういう形は招致活動とはいわず単なる貶し合い。
今回の場合は福岡側の発言の様だけど、東京側からも福岡を貶す様な発言が何度か報道されています。

「相手の悪い所をアピール」するんじゃなくて「自分達の良さを最大限アピール」していかないとお互いがお互いの首の絞めているだけでなんも生まれてこない気がする。これでは、招致活動後もお互いに変な遺恨しかのこらない。
しかも、今回の様にお互いに迷惑を掛けるだけならまだしも、他所に迷惑を掛けるなんて言 語 道 断 ! !

大沢親分風に言うと…

「喝だ!ゴ━━━━(# ゚Д゚)━━━━ルァ!!」って感じでしょうか?ww


こんな醜い争いをオリンピック組織委員会が見たらなんと言われるだろうか…。_| ̄|○

大阪の時も自分達の事にしか目が向いていない招致活動に、オリンピック開催への地域住民の賛同が得られず、反対運動が起きた経緯があります。
それが組織委員会の目に付き敗戦となったのだから、その教訓を生かして世界的なイベント・オリンピックを開催する以上、とてつもなく広大な視野をもった方がよろしいのではないでしょうか??

おいらが思うに、相手が自分の事を貶して来た時こそ、実は最大のチャンス!( ̄ー ̄)ニヤリ

逆に相手を無視しつつ、自分をアピールするのです!m9( ・∀・) ドーン!
そうすれば、相手の発言が喚いているだけの幼稚な発言に聞こえて、自分自身のお株がぐーんと上がり、もっともっと自分の良さが引き立つ様な気がするんだけどなぁ…。


さて、明日はお仕事の後に、久々にレッスンに赴けます。
しばらく行けなかったので、どんな感じで進んでいるか分からないけど、楽しんできまーす!☆-ヽ(*´∀`)八(´∀`*)ノイエーイ
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。